アソコの保湿に顔用化粧水を使っても大丈夫?

アソコは敏感な部分ですので乾燥にも弱いです。しかも、下着の締め付けやムレなどで、アソコをとりまく環境はよくありません。乾燥肌を防ぐには、普段からの保湿ケアが大切です。

そこで、疑問になってくるのが、アソコの保湿に顔用化粧水を使っても大丈夫なのかな、という話です。


アソコに保湿が必要な理由とは?

アソコ、保湿、乾燥

アソコは角質層がとても薄くデリケートにできています。そのため、他の体のパーツに比べても乾燥しやすくなっているのです。

乾燥すると下着やナプキンなどで生じる摩擦や蒸れによるダメージを受けやすくなり、乾燥を防ごうとして汗腺の動きも活発になって、皮脂の分泌も過剰になりそれを餌とする雑菌の繁殖も増えてしまいます。

乾燥を防げばそれらを防げるだけでなく、肌のターオーバーも正常化させ、メラニンの生成も防ぐことができるので黒ずみも予防できますよ!

また、アソコのかゆみに悩んでいる方も、その原因は乾燥にあるかもしれません。

見落としがちなアソコの保湿は様々なトラブルを防ぎ、予報するためにもとても大切なのです。


アソコの保湿に顔用化粧水は効果的?

アソコ、保湿、化粧水

顔の角質層は10層ほどあるのに比べ、アソコの角質層は5層ほどしかありません。だからこそ、水分の保持が非常に難しく乾燥しやすい状態にあります。

顔用化粧水の役割は、肌の油分や皮脂を整える役割であり、あそこにはあまり効果を発揮できません。また、同じく美容液や顔用のクリームなど複数使用しても、効果は期待できません。

さらに顔用化粧水には、香料やアルコールなど刺激が強いものが配合されている場合があり、アソコのケアにはあまり適しているとは言えないものもあるのです。

ですから、アソコの保湿には専用のクリームや美容液を使用するほうがおすすめです。専用アイテムで効果的にしっかり優しく保湿することで、お肌の状態を良いコンディションに導き、トラブルを防止することにもつながるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA