アソコの保湿にニベアを使うのはOK?それともNG?

今、保湿ケアアイテムとして、再注目されているのがニベアです。手に入れやすく手軽に使えるので、重宝している人も多いようですが、アソコの保湿ケアとして使うこともできるのでしょうか。

アソコの保湿にニベアを使うのはOK?それともNGなのか、検証してみました。


ニベアの効果とは?

アソコ,黒ずみ,ニベア

あらゆる分野で大活躍のニベアは、今SNSで多くの方に支持されています。そんなニベアの一番の特徴は、なんといっても保湿効果です。

あの有名なクリーム『ドゥ・ラ・メール』と、ほとんどの成分が同じということでも人気になったニベアは、スクワラン、ホホバ油、グリセリンといった保湿効果の高い成分を多く含んでいます。

リーズナブルな価格なうえ、薬局でも手に入るので、気になったらすぐに購入できるのもうれしいですね!


アソコの保湿に使用していいの?

アソコ,黒ずみ,ニベア

ニベアの保湿効果は高く、アソコの保湿にも高い効果を発揮すると考えてよいでしょう

そのため、ニベアを使用することで、下着の擦れによるかゆみや黒ずみなどの緩和や予防が期待できると言えるでしょう。

しかし注意点があります。脚の付け根、股、お尻などの皮膚に使用することはできますが、陰部に使用することはできません。

ニベアを塗ることで、あらゆるトラブルを引き起こしかねません。特に尿が出る部分に塗ることは厳禁なので、絶対にやめましょう。

陰部の保湿はニベアではなく、専用のクリームを使って保湿することをオススメします。


ニベアでアソコを保湿したらどうなる?

アソコ,臭い,原因,ストレス

陰部はNGですが、下着のスレや蒸れなどでできたアソコのかゆみや黒ずみには、ニベアは効果的です。

ニベアで保湿することで乾燥によるかゆみは軽減され、ダメージを減らすことができればメラニンの過剰発生をおさえることにもつながるでしょう。

さらに保湿することで、肌のターンオーバーも正常に近づけると考えられます。その結果、たまったメラニンを薄くしたり、予防としてもおすすめなんですね。

口コミでは、2か月ほどで効果が見られたという声が多かったですが、やはりその効果もデリケートゾーン専用のクリームにはかなわないようです。

もしニベアを使用してアソコを保湿する場合は、デリケートな部分を避けて使用しましょう。それでも効果が感じられない場合は、専用のクリームでしっかりとケアすることをオススメします。

アソコの黒ずみケアクリーム比較ランキング‐口コミで人気の本当に効果のあるおすすめアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA