アソコにも保湿ケアが必要な理由と正しい保湿方法

顔やボディの肌には保湿ケアが大切です。意外と見落としがちですが、実はデリケートゾーンにも保湿ケアが必要なんです。

アソコにも保湿ケアが必要な理由と、その正しい方法について、まとめてみました。


アソコの乾燥の原因とは?

考える女性、悩み

思っている以上にアソコはとってもデリケート。角質層が薄いので、水分を保持する力がとても弱く保湿ケアが必要になります。

また、脱毛処理で剃刀やレーザーによる刺激、下着のスレによる摩擦や蒸れでアソコは常にダメージを受けています。

そしてニオイなどをを気にするあまり、通常のボディーソープでごしごし洗うことも乾燥の原因になってます。

ごしごしこすれば、それだけで肌にダメージを与えてしまいますし、洗いすぎは必要な潤いまで落としてしまいます。

日々のダメージや洗いすぎなどが、デリケートなアソコの乾燥をさらに悪化させている原因と言えます。


アソコが乾燥することによって起こるトラブルとは?

アソコ、保湿、乾燥

乾燥によっておこるアソコのトラブルは様々です。乾燥すると雑菌が増殖しやすくなってしまい、それが原因でかゆみや嫌な臭いを引き起こします。

また、乾燥すると肌は敏感になり、下着やナプキンなどの摩擦や蒸れにも敏感になってしまうのです。

さらに、乾燥は肌を弱らせ黒ずみの原因にもなりかねません。


アソコの乾燥を防ぐには?

アソコ,美白,せっけん,選び方

まずはデリケートゾーン専用の石鹸を使用しましょう。

通常の石鹸やボディーソープでは刺激が強く、かえって乾燥を悪化させてしまうことがあります。

専用の石鹸であれば、潤い成分や美容成分も豊富に含まれているので、アソコを清潔な状態に保ちながら乾燥を防ぐことも可能です。

また、ごしごし洗いをやめてたっぷりの泡で優しく洗うことを心がけましょう。

肌に刺激を与えたり洗いすぎは、必要な潤いまで落としてしまします。

泡で洗うイメージでアソコはソフトに洗い、十分にすすぐことが乾燥からアソコを守るポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA